貸住宅、賃貸マンションの賃貸解約立会精算代行業務は豊富な経験と実績、ISO9001、ISO14001認証取得のハウスクリエイト21にお任せください。

ハウスクリエイト21はお客様一人一人との出会いを大切にし、小さなリフォーム工事からビル・マンションなどの大規模なリフォーム、リニューアル工事まで社員一人一人が全力で取り組みます。

ビルリフォーム・リニューアル
や修繕、ビルメンテナンスなどの施工例や工法技術。HC21のビル管理メニューを
ご紹介。

住宅やマンションなどのデザイン・機能・シックハウスやバリアフリー対応などHC21の豊富な住宅リフォーム・マンションリフォーム メニューを
ご紹介。

ビルリフォーム・リニューアルから住宅・マンションリフォームまでお客様の「暮らし」「資産」「安心」を一緒に考える
HC21会社概要。

ビルリフォーム・マンションリフォーム工事経歴

HC21のリフォーム・リニューアル工事施工経歴をご紹介

平成15年度分工事経歴
平成16年度分工事経歴
平成17年度分工事経歴
平成18年度分工事経歴
平成19年度分工事経歴
平成20年度分工事経歴
平成21年度分工事経歴
平成22年度分工事経歴
平成23年度分工事経歴
平成24年度分工事経歴
平成25年度分工事経歴

HC21スタッフが厳選した
住宅・マンションリフォーム
ビルリフォーム・リニューアル
にかんするお役立ちリンク

相互リンク募集中

HC21運営「リフォーム&リニューアル ガイド」と相互リンクして下っている友好サイトのご紹介。
相互リンク01
相互リンク02
相互リンク03
相互リンク04

個人情報保護法に基づく、当
サイトの対応。

 

当社ISO9001品質方針
はこちらをご覧下さい。

当社ISO14001環境方針
はこちらをご覧下さい。
 
 
 

ハウスクリエイト21では常にお客様にご満足頂くリフォームやリニューアルをご提案するために新しい施工技術や商品を積極的に導入しております。

 
 

ビルリフォーム・リニューアル工事 マンションリフォーム 住宅リフォームはハウスクリエイト21

ハウスクリエイト21ではお忙しい賃貸オーナー様や不動産管理業者様に代わり 賃貸物件の解約立会い退出立会い、退去立会い、現状復帰リフォーム査定、解約精算書作成、リフォーム工事までの賃貸物件解約に関わる全ての業務を代行します。当社では既に大手管理業者様のアウトソーシングとして現在まで2万室の取り扱い実績がございます。

賃貸解約精算業務Q&A 賃貸解約精算業務の流れ

●不動産解約時トラブルをなくす、「賃貸解約精算代行業務」を行っています。

契約中には何も問題なかったのに、解約時に原状回復などのトラブルが起きてしまう。最近、そんな解約・退去時のトラブルが増えています。そこで、ハウスクリエイト21では解約立会い、退出立会い、退去立会いなど「賃貸解約精算代行業務」を行っています。解約時の退出立会いはもちろん、敷金精算代行業務を代行。さらに、当社独自の解約精算マニュアル書と長年の実績・経験を生かし、専門スタッフが的確なアドバイスを行い、スムーズな解約をお約束いたします。これもすべて、複雑化・多様化する傾向にある問題を解決して、貸した側にも借りた側にも気持ちよく契約を終えていただきたいからなのです。

●退去立会い後の原状回復リフォームまで、一括して実施しています。

企業の経費節減のためにも、賃貸解約精算代行業務は有効です。しかし、私たちのサービスはそれだけではありません。元々、ハウスクリエイト21はリフォーム業からスタートしました。ですから、退出立会い、退去立会い、解約精算のお手伝いだけでなく、解約後のリフォームも一括してアウトソーシングしていただけます。クロス・CFシートの張り替えや大工工事はもちろん、最新のクロス泡洗浄、ブラインド超音波洗浄、消耗品交換、さらに設備やデザインの一新や間取り変更などの大幅なリフォームなど、ニーズに合わせて幅広い工事ラインナップと多様なプランを提供。リフォームの手配を別途する必要がなく、さらに貴社の経費削減に貢献することができます。

●大手賃貸企業との提携による退出立会い、解約清算代行ノウハウがあるので、安心です。

株式会社イトーヨーカ堂、日本信販株式会社不動産流通部、株式会社長谷工ライブネット、相互住宅株式会社、株式会社ダイニチなどなど−(敬称略)。私たちは多くの企業と取引をさせていただいています。お陰様で、退出立会い、退去立会い、解約精算等の代行業務において「トラブルが少ない」「退去時のチェック項目が多く、安心できる」「チェックしたその場で、退去者の承認がもらえる」と、ご好評いただいてきました。現在の取り扱い室数は、関東で2万室以上。これからも、さらに増えていく見込みです。

●管理家主さんから良くある質問を取り上げてみました。

家主:

解約代行には自分も立ち合う必要なのでしょうか?

HC21:

家主様に代わって弊社スタッフが精算業務を行いますので、退出立会いや退去立会いの必要はございません。もちろん立ち合いご希望でしたら同行頂いて結構です。

家主:

具体的に精算業務とはどの様に行うのか教えて下さい。

HC21:

契約書に基付き、お部屋の状況を入居者と一緒に確認して、過失部分の説明等を行い、入居者の原状回復費用をその場で提示させて頂きます。

家主:

実際に提示した金額で合意するのでしょうか?

HC21:

金額を明示する事で、入居者の方も不安が消えて、合意に至る事が殆どです。
もちろんその場で納得頂けないケースもありますが、家主様と打合せを行い後日交渉を行い、ご納得頂ける様に致します。

家主:

昨年施行された東京都条例以降、解約時に敷金を全額返金しなければいけないのでしょうか?

HC21:

東京都条例は、条例施工後の契約者が対象となります。ただ原状回復に係わる社会情勢は厳しいのが原状ですが、過失の部分や、内容の説明を丁寧に行う事で入居者の負担すべき物と、そうでない物を明確にしてトラブルの無い精算が出来ます。

●取引いただいている管理会社の方よりコメントです。
  戴いている話のほんの少しご紹介させていただきます。

【不動産管理会社 A氏の談話】
以前も別な代行会社にお願いしていたが、スムーズに行かずにトラブルが多かったが、ハウスクリエイト21に変わってから精算のトラブルが減って、家主さんも非常に喜んでもらっています。これからも宜しくお願いしますね。

【T不動産 Y氏の談話】
築年数が経っている建物付加価値を上げるために、最新の設備機器の提案をして戴き心配もあった のですが、結果は新しい入居者に繋がる。解っているけど、数字や内容説明して頂き目から鱗が落ちました。
これからもいい提案期待してます。

【不動産会社 O氏の談話】
退去時のマンションの場合クロスの張替えをしてしまう所をハウスさんの提案で洗浄する事なり、張替えよりも30%のコストダウンができ助かりました。

【不動産管理会社 S氏の談話】
現調時に設備機器のチェックもしてもらっているので、後々の修理時に非常にスムーズにいくので続けて欲しい。

賃貸解約精算代行業務 お問い合わせ・お見積り等のご依頼は

Copyright (c) 2005  株式会社ハウスクリエイト21 All rights reserved.