新着情報

交通事故

2017年02月28日

 先月に車の側面を追突され、今月は後から追突され、停車中の前車に追突サンドウイッチになった。側面時は、走行中であったが、後方側面で有った為、衝撃の振動はあまり感じられ無かったが、後部ドアが凹み交換する羽目となった様です。                           双方共被害者の立場であったが、2度つずけての為考えさせられる事も有りました、ヒヤリハットでは無いけれど大きい事故を起こさぬ様、  乗車したならば、慎重な運転を心掛け様とする2度の事故であった。

カテゴリー