社長ブログ

そろそろ賞与の査定時期

2016年06月03日

賞与の査定の時期です。1次、二次評価は直接の所属ですが、これが中々難しい。人事評価のエラーとでも言いますか?適正な評価がなされているのか?不安になります。たとえば、好き嫌いや直近の出来事、印象で評価をしていないか?評価に自信がなかったり、目立つことを避ける為当たり障りのない評価になってはいないか?想像や推測で評価をしていないか?学校や出身地、趣味や価値観などの共通項から甘い評価をしていないかなどなど上げればきりがない。最終評価(社長・役員など)で全体的な調整を行う。それをフィードバック面談で本人に伝える。誰もが適正な評価を望む。特に若い社員たちは敏感に反応する。本当にこの責任者で適正な評価が出来るのか?難しい問題ですね!

カテゴリー