社長ブログ

システムの難しさ

2017年12月14日

実際に見積りを作るのは誰なのか?見積作成の効率を上げるため新システムを作っているが?実際に使く人間が使いやすいシステムでないと意味がない!何とかしなければ・・・・・。落としどころを見つけて方向性を決めなければいつになっても動かない。すべては小生の責任です。任せて任さずを怠った結果が流用の遅れにつながってしまった。早く軌道修正し担当者の業務を少しでも軽減させたい。明日の打合せは冷静に・・・・・。

カテゴリー