社長ブログ

悲惨な事故が後を絶たないです。

2016年01月15日

今朝のニュースでスキー客を乗せた観光バスが碓氷峠付近で崖に転落し13人死亡と言う痛ましい事故が起きてしまった。まだ、記憶に新しいが関越道でも観光バスが遮音壁に衝突何人もの尊い命が奪われた。おそらく居眠り運転が原因だと思う。先日は新宿駅付近で温泉客を乗せるために停車していた観光バスが炎上。幸いの事にけが人は居なかった。最近、観光バスの炎上事故も後を絶たない。根本的に規制緩和の波が中小零細観光バス会社に来ているようだ。競合他社との厳しい戦いに利益は薄く、新しいバスを買えず30年以上前のバスを使っている。運転手も交代要員を付けられず夜中不眠不休で運転している。これでは事故が起きない方が不思議だ。アベノミクスで規制緩和は良いけれど資金繰りが厳し中小零細バス会社の支援も同時に考えるべきではないか?このままではこの様な事故はこれからも後を絶たないと思う。

 

カテゴリー