社長ブログ

相変わらず美味い

2016年01月25日

久々に神宮外苑「水明亭」にちゃんぽんを食べに行きました。もう、32年間通っています。味もいまだに健在です。野菜たっぷりの本当に美味いちゃんぽんです。32年前は650円でご飯と小鉢が付いていました。今は、900円になり小鉢なしご飯も少量希望者だけになりました。当時、おばあちゃんがレジと注文を取っていました。その声がいまだに忘れられません。厨房に「ちゃんぽん一個、なになに一個」コメ不足の時にご飯が付かなくなりました。それでもお金の無かった小生にはおばあちゃんはいつもご飯を付けてくれました。余程飢えている様に見えたのかな?本当に感謝しています。当時、80才ぐらいだと思うので今生きているかな?時代は変わりましたがちゃんぽんの味は変わりません。食べるたびに当時を思い出します。DSC_0805

 

カテゴリー