社長ブログ

ハクビシン

2016年02月23日

特定外来種のハクビシンが都内に増加中との事。元はペットで飼われていたものが逃げ出したか、捨てたか・・・。ハクビシンは雑食性なので都会の環境に馴染むらしいです。以前小生もいつも掃除している公園で帰宅途中に見掛けたことが有ります。犬でもなくネコでもなくイタチ、タヌキでもなく、ハナスジが白いのが特徴です。え~こんなところにもハクビシンが居るのだと驚きました。最近は見かけませんがどこかにひっそり人間に気づかれないように生きているのでしょうね!昔なら毛皮だとかですぐに居なくなってしまったのでしょうが?それも今は誰も見向きもしません。雑菌をばらまくようなので早急の駆除が大切かと思います。

DSC_0837

カテゴリー