社長ブログ

残念

2016年02月25日

また、日本の最先端の技術が流出してします。100年以上国内大手家電の一角を占める経営再建中のシャープが台湾のホンハイに買収される。本当に残念な事です。これも時代の流れでしょうがないのかな~。でも、なんだかすっきりしないです!経営陣は雇用を守ることの選択をしたのだと思いますが、経営陣がそのままでは何も変わらないと思います。雇用と言うのは経営陣の事だったのでしょうか?本当に約束はどこまで守れるのでしょうか?ホンハイは言わば電子機器の下請けメーカーでアップル社の依存度が非常時高いです。アップルが風邪を引けばホンハイも風邪を引いてしまいます。背に腹は代えられないと言う言葉があるように地雷は抱えているような気がします。もうこれ以上日本の技術を海外に流出しないで欲しいです。また、技術者の待遇ももう少し考えるべきだと思います。社員ではなく経営陣がだめですね!東芝と言い経営陣は何をやってるのでしょうか?頭の良い人たちの考えは理解できません。

カテゴリー