スタッフブログ

大工の棟梁にご挨拶

2016年05月06日

先日、茨城県つくば市で工務店を経営している私の親方にご挨拶に伺いました。久々に会うことができ、75歳で現役とは思えないほどにとっても元気だったのでものすごく嬉しかったです。高校を卒業と同時に5年間を丁稚奉公しました。材木置場からはつくば山が見え、杉の木の原木をひたすら皮むきをしたことがとても懐かしく思いました。親方に会う度に「何かあったら何でも話せよ。おまえのためなら協力してやる。」と言ってくれます。自分の親以外でこんなことを言ってくれる人は、親方と今の社長だけです。

カテゴリー