社長ブログ

つるとかめ

2018年11月21日

昨日お客様と銀座のつるとかめと言う和食料理店に行きました。女性で20~30歳半ばの板前さんばかりのお店です。板前の世界はパワハラなど存在せずすべてが実力の世界です。年頃の女性で遊びも盛んな頃ですが休みは日曜日だけ。その日曜日すら修行の時間だそうです。それでも彼女たちの目は輝いた。一流の板前さんになる夢、将来自分でお店を持つ夢また、板長さんになると言う夢それぞれ違いますが目的目標をもって頑張っている彼女たちの笑顔がとても印象的でした。昨今の若者は土日が休みじゃないととか残業はしたくないと言うが彼女たちにそんな迷いは微塵も感じなかった。なんの仕事でもそうですが目的目標をもって仕事に取り組まないと無駄な時間だけが過ぎてしまう。お客様も「今度息子を連れて来て彼女たちの働く姿を見させようかな?」と言ってました。10人の女性板さんの動きは誰を見ても無駄が無い。本当に統制のとれている素晴らしチームです。小生も見習うべきところが沢山有りました。

カテゴリー