社長ブログ

何の為に働くのか・・・・・

2019年01月25日

働き方改革とか言うがそれで本当に良いのだろうか?「仕事は人生そのもの」人生から仕事をとったら何も残らないとと思う。仕事をすると、喜び、悲しみ、怒り、やっかみ、ひがみなど様々な思いを味わえる。あらゆる感情が経験出来るのは仕事以外ないと思う。働くことを通して人は様々な経験を積み人間への理解をより一層深めていけるそれが人間としての成長だと小生は思います。小生にとっての大きな喜びは幸せは全社員一丸となって困難な仕事を達成した時に得られる「皆と分かち合う喜び」言い換えれば「感激・感動・感謝=ワクワク、ドキドキ、心のきらめき」です。喜びと悲しみを共有してきた仲間・家族こそ人生の財産です。もう一つの喜びは社員が喜んで仕事をして健康で生活し「この仲間と一緒に働いてよかった」「この会社で働いてよかった」と思ってくれることです。その為に小生は働いています。

 

カテゴリー