社長ブログ

日中は新たな時代に入っているのか?

2019年05月14日

両国政治家の話を聞けは日中は新たな時代期入ったと言っているが?尖閣問題、南沙諸島問題と何が新たな時代なのか?水産問題もそうだ!ニホンウナギの保護を話し合う東アジアの交際会議に中国当局者の姿はなし。また、サンマの資源管理を巡る国際会議も漁獲枠に反対。アメリカだけではなく中国も自国主義ではないのか?米中貿易摩擦?アメリカが起こるのも理解できる。ウナギのかば焼きの価格は18年までの15年間で2.3倍に上昇した。18年はうな重一人前で500~1000円値上げ。不満の声が広がったが「食べる事が出来ただけ幸せだった」と振り返る日が来るかもしれない。

カテゴリー