社長ブログ

野党のネタ切れ

2019年06月13日

金融庁の金融審議会の報告書問題。夫婦が95歳まで生きるとして2000万円の金融資産が必要とする試算をしたことが野党の波紋を呼んでいる。やれ、政府が年金制度の欠陥を認めただの騒いでいるが?現実を理解しているのか?誰が考えても年金制度は将来先細りする。寿命が延びて人生100年時代と言われている今当然年金だけでは毎月の家計消費は赤字になる。その為にも今から少しずつでも金融資産を貯めとく必要が有ると警鐘を鳴らしているのではないか。近い将来確実にやってくる現実から目を背けるべきではない。働き方改革で残業代は減り、定時に帰れと!どこで金融資産を貯めろと言うのか?言ってることとやってることが真逆なダメのミクスだ!

カテゴリー