どのようにしたらゴミが減らせるのか・・・・

ある新聞の記事を見て愕然とした。深さ6000mを超える日本海溝の底。有人調査船「しんかい6500」が撮影した映像に写るのは不気味に光るマネキンの横顔。え~こんな深海にもマネキンが沈んでいる事実。海洋プラスッチクが世界的に問題になっている中で深刻な問題です。上尾市の鴨川ではスナック菓子などの袋が多く収集された。これのほとんどが飛来又は排水溝より河川に流れ込んだと考えられる。だからこそ毎朝公園掃除をして少しでもプラスチック類が飛来や排水溝に流れ込むのを防ぎたい。小さな力かもしれないが皆が同じ気持ちを持ってくれたら大きな力になると思う。公園で親子が遊んでいる。大人も子供もゴミを放置して帰る。大人の意識が変わらない限りごゴミは減らない。それどれの家庭で考えて欲しい問題だ。