今年も高級魚か

今年もサンマ水揚げが低調例年の一割程度しか獲れていない。公海上で中国や台湾の漁獲が増えている影響もあるがサンマの生息海域の水温の変化も、生態系に大きな影響を与えている。今は公海上で漁を行っているが往復4日も掛かってやせ細ったサンマを獲っても採算が合わない。これからサンマ漁本番だが日本の沿岸海域の水温は4~5度高くとてもサンマが寄ってくる状態ではない。このままでは一番脂肪が乗っている200g以上のサンマ一匹、1000円と言うこともあり得る。庶民の魚サンマはどこに行ってしまったのか?