飲食関係に無償支援を

小池知事は外出自粛と要請したが飲食関係含め極めて厳しい状態が続いている。何度も言うが若者の外出を止めない限り、感染経路が分からないクラスター集団が増えるだけだ。飲食も生きていくために必死だ。時節柄お客が来ないと分かっていても、もしかしたらと言う期待から店を開けている。政府は無利子、無担保で融資をするというが、現状厳しい経営状態にある、いつ感染が終息するのかわからない中で借りたお金を返せるのか?東日本大震災の復興助成金の二の前にならなければよいと思う。店が開いているから若者が行ってしまう。ここは一定期間休業させて政府が補助金を出すとか思い切った対策を打たないと飲食関連は本当に沈没してしまう。中途半端な要請は何もならない。飲食に限らず新型コロナで苦しんでいる経営者に早急に対策を打って頂きたい。