社長ブログ

言ってることとやってることが真逆です。

2020年04月24日

雇用調整助成金にしても東京都の協力金にしても申請手続きが面倒で書類が多くとても個人事業主だけで揃えることが困難だ。社労士に頼まないと提出できないぐらいの書類。困っている事業主に一早く届けると言いつつ、本当は出したくないのでは?と疑いたくなる面倒な手続きだ。そもそも、こんな書類がスラスラ書けるぐらになら個人で商売なんてしてませんよ!これでは本当に個人事業主の体力は持ちません!経営者が自分で申請できるよう、申請書類の記載内容や様式を簡素化するなど制度の使い勝手を良くしないと支援の意味がない。まるで零細企業のトリージアを行っているようなものだ。

カテゴリー