間違った知識

釣り人は意外と間違った知識が多い。ヒラメの例を取ると、〆方に問題がある。〆たつもりでいるがまったくしまってまったくしまっていない。〆まってないヒラメは下ろすと血がにじんで白い身がピンクぽくなってしまい生臭い。完全に〆たヒラメは血が固まっており身には血が付かない。血が出るのが当たり前と思っている釣り人が多いこと・・・・・。それでも自分で釣った魚は美味しく感じるのだろう。とても、店では出せない品物だ!自分の〆方が一番正しいと思っているのだろうが・・・・・・。そんなヒラメは食べたくない。