良いことです。

現時点で季節性インフルエンザの感染者数が去年と比べ1000分の1程度だと言う。これは新型コロナ感染の影響で国民の衛生意識が反映されている結果と言える。公衆ではマスクをし、手洗い、手の消毒、うがいが定着している。しかし、インフルエンザはこれからが流行期。油断はできない。早く、新型コロナとインフルエンザが同時に分かる検査キットの普及を急ぐべきだ。秋から冬でどれだけ新型コロナを抑えることができるか国民一人一人の常識と良識に掛かっている。