クマが悪いのか?

このところ各地でクマによる襲撃や人里への出没が相次いでいる。これはクマが悪いのか?クマの言い分を聞いてみたい。本来、クマは臆病な動物だ。人が鳴らす鈴や笛の事で遠ざかってしまう。一方、いったん自らの獲物と認識すると執着心が強い。味を覚えた農作物や生ごみを何度もあさりに来るのも、この性分ゆえらしい。山では秋の主食のドングリ不足のうえ、少子高齢化や過疎で森に人が立ち入らなくなり、クマの行動範囲が広がっている。不幸な遭遇をなくすためにも環境省や各自治体は知恵を出してほしい。