ブラックスワン

電気自動車のシフトが進んでいる中、長期的にはガソリン車に取って代わると言われている。しかし、本当にこれで良いのだろうか?もし、富士山が噴火し、火山灰が3ミリ積もって雨が降れば停電となり、3センチで車両の通行困難となる。すべて電気自動車・オール家電に代わった場合、送電網が長期にわたり機能不全になれば生活はマヒする。蓄電池やガソリンエンジンなどの選択肢があることは危機への備えになる。生き抜くための多様な選択肢を準備することが欠かせない。国民生活においても企業経営においても教訓になる。