レジ袋減っても・・・・・

SDGSの取り組みの一環として社内でのレジ袋持ち込みを禁止している。確かにレジ袋は減ったがレジ袋のプラごみ全体に占める割合はわずかだ。食品容器などの使用を抑えなければプラごみの削減は見込めない。足立区役所がある割には外食する店も少ないし、宅配弁当も国道4号線沿いだと言うことで配達はできないと断られました。そんな状況下の中、社員にコンビニやスーパーで弁当を買ってくるないとも言えないし、どうしたものかと悩むところです。売る側が容器して欲しいです。レジ袋削減だけではプラごみ削減は程遠いです。