環境への配慮・・・・

各取引先が「サステナビリティ宣言」を公表している。「環境」への配慮の取り組みをさらに進めるため、毎年恒例の年賀状を今後控えさせて頂くことに成りましたというはがきが届いている。確かに、個人間の年賀状はともかく企業間の年賀状は余り意味がないのではないかと感じていた。弊社でもSDGS進めている中でペーパーレス化を進めている。年賀状も考える時期に来たのではないかと思う。弊社も来年の年賀状は印刷が終わってしまったので再来年度より年賀状の廃止を決めた。環境配慮の流れとして当然のことだと思う。会社としては廃止するが各担当者が客先の担当者へ感謝を込めて送るのは良いと思う。