スタッフブログ

重陽の節句

2018年09月10日

昨日9月9日は重陽の節句でした。
「重陽」とは菊に長寿を祈る日で、陽(奇数)が重なる日
そして、奇数の中でも一番大きな数字という意味で重陽といわれているそうです。

日本では奈良時代から宮中や寺院で菊を鑑賞する宴が行われているそうです。
また、収穫の時期にもあたるため、庶民の間では
「栗の節句」としてお祝いされていたそうです。

重陽の節句の楽しみ方としては、
・菊の花を飾る ・菊花のおひたしや栗ごはんなど祝い膳を食べる
などといったものがあるそうです。

 

カテゴリー